0 post categorizzati come "イタリア映画-ロケ地"

23/01/10

祈りの壁 The wall where wishes come true

Wall01

ローマの街を巡る『ローマの休日』で、アンとジョーが訪れるスポットは数々あるのですが、あれはいったいどこなのだろう?とCinemaItaliaを始めた頃に話題になった”祈りの壁”。

出版物やTV番組などの情報から、最有力候補であったのは、ポリクリニコ通り(Viale del Policlinico)なのですが、撮影当時とは様子がすっかり変わってしまっているようなので、確信がなかったんですよね。

が、しかし。昨年、このロケ地に関する有力な情報をいただきました。どうやら、ポリクリニコ通りで間違いなさそうです。

Continua a leggere "祈りの壁 The wall where wishes come true"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

22/04/09

モンレアーレ大聖堂 Duomo di Monreale

Monreale1

パレルモからバスで30分ほどの丘の上の街、モンレアーレ。街の中心部にあるドゥオーモの内部です。

この大聖堂で、『ブラザーサン、シスタームーン』の中の、フランチェスコが法王に謁見するシーンが撮影されたそうです。つまり、作品中では、この黄金色の空間はバチカンの内部として登場するのです。


Continua a leggere "モンレアーレ大聖堂 Duomo di Monreale"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

10/03/09

『ベニスに死す』のホテル・デ・バンが

Morte a Venezia (Death in Venice)少し前の記事なのですが、イタリア映画絡みなので拾っておきます。ヴィスコンティの名作(っていっても、個人的には、他の作品の方が好みだったりしますけど)『ベニスに死す』の舞台となったヴェネツィアのホテル、ホテル・デ・バンの部屋が、売りに出されているそうです。

部屋が売りに出されている、というのは、このホテルの経営権を獲得したアメリカのFour Seasonsが、リフォーム後にレジデンス/コンドホテルとして販売するということのようです。レジデンスとして利用できる形態ということは、現在の客室にキッチンやダイニングをプラスしたような状態にするのかしら?全く想像できませんが。

通常のホテルではなくなってしまうけれど、完全にレジデンス化するわけではなく、コンドホテルとしても販売するということは(購入しなくても---いや、できませんけど)、そのコンドホテルのオーナーが貸し出している期間なら短期宿泊に利用するということも可能なわけですが、旅行者には利用しにくくなりますね。

外観などはある程度維持されるでしょうけれど、客室部分はいろいろと手が入るでしょうから、撮影時の様子からは随分変わってしまうのでしょうね。

ちなみに、記事を読むと、Excelsior Hotelも同様らしいのですが、こちらは、改修後はそのままホテルとして存続させるようです。


イタリアに好奇心:《ヴェニスに死す》のホテルの部屋、売りに出る
Corriere della Sera:In vendita le stanze di Morte a Venezia

Hotel Des Bains

ブックマークに追加する

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

09/12/08

リアルト橋 Ponte Rialto

Rialto


サン・マルコ広場とともにヴェネツィアの顔であるリアルト橋。『大運河』や『ベルボーイ狂騒曲』などで ちらっと登場するものの、意外にもロケ地として映画に印象的に使用されることは多くありません。


Continua a leggere "リアルト橋 Ponte Rialto"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

23/04/08

ため息の橋 Ponte dei Sospiri

Sospiri1_400

「ため息の橋の下で日没時にキスをすると永遠に結ばれる」という言い伝えを信じて、パリからヴェネツィアまで旅をする幼い2人(+1人)を描いた『リトル・ロマンス』。

Continua a leggere "ため息の橋 Ponte dei Sospiri"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

29/03/08

スカラ座 Teatro alla Scala

P1030397_400

ミラノの劇場と言えば、スカラ座。『みんな元気』では、タクトを振るモリコーネの姿が見られます。


Continua a leggere "スカラ座 Teatro alla Scala"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

22/02/08

『ベニスに死す』のホテルで火災:Hotel Des Bains


大きな地図で見る

2/19に火災が発生し、ホテル・デ・バンの一部が消失したそうです。

ヴィスコンティ作品『ベニスに死す』の主要な舞台であるホテルで起きた火災。残念です。

Continua a leggere "『ベニスに死す』のホテルで火災:Hotel Des Bains"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

04/02/08

アルセナーレ広場 Campo dell'Arsenale

P1030512_400


夏の嵐』でリヴィア(アリダ・ヴァッリ)が、ドレスの裾が濡れるのも厭わず、フランツ(ファーリー・グレンジャー)を捜し歩いてたどり着いたのが、この造船所前の広場。

Continua a leggere "アルセナーレ広場 Campo dell'Arsenale"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

30/01/08

コンタリーニ・デル・ボーヴォロ館 Palazzo Contarini del Bovolo

P1030591_400


「カタツムリ」の異名を持つ美しい螺旋階段。『ベルボーイ狂騒曲/ベニスで死にそ~』というちょっとふざけた邦題のついた作品では、この螺旋階段が、追跡劇のルートとなります。

Continua a leggere "コンタリーニ・デル・ボーヴォロ館 Palazzo Contarini del Bovolo"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

13/12/07

サン・バルナバ広場 Campo San Barnaba

P1030594_400

ヴェネツィアが舞台の観光映画といえば、『旅情』。随分前の映画ですが、ローマを舞台にした『ローマの休日』と並んで、今でも”外せない”1本であることは間違いありません。

Continua a leggere "サン・バルナバ広場 Campo San Barnaba"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)