« giugno 2008 | Principale | agosto 2008 »

25/07/08

ブログ通信簿

gooでブログ通信簿なるものを見つけたので、さっそく発行してもらいましたhappy01 なんだか「先生の手が回りきらない」ほどアクセスがあるようです。

で、このブログの結果はというと……


Continua a leggere "ブログ通信簿"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

15/07/08

2008年のカレンダー:7月

Toscana

365 days in Italy、7月のカレンダーは、トスカーナです。陽光あふれるトスカーナの情景。シエナ色の景色が広がります。



ブックマークに追加する

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

12/07/08

2008/7月発売のDVD

ナポレオンの愛人7/4 ナポレオンの愛人 (DVD) N-Io e Napoleone
     *イタリア映画祭 2007 にて上映
7/4 それぞれのシネマ ~カンヌ国際映画祭60回記念製作映画~ (DVD
     *ナンニ・モレッティ「映画ファンの日記」含む
7/10 ムッソリーニとお茶を (DVD
7/23 マリア・カラス最後の恋 コレクターズBOX (DVD


7月は、タイトル数こそ少ないですが、新作の比率高めというちょっと嬉しい月。

『ナポレオンの愛人』(N-Io e Napoleone)は、2007年のイタリア映画祭で「N-私とナポレオン」というタイトルで上映された作品。残念ながら一般公開には至らず、DVD発売だけということになったようです。

だがしかし。

Continua a leggere "2008/7月発売のDVD"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

03/07/08

川喜多かしことヨーロッパ映画の黄金時代

夜7月末から約2ヵ月、京橋の東京国立近代美術館フィルムセンターで、「生誕100年 川喜多かしことヨーロッパ映画の黄金時代」という特集上映があります。東和の配給で紹介された59本の上映を予定しており、そのうち、イタリア関連作品が3本ありましたので、ピックアップしておきます。


生誕100年 川喜多かしことヨーロッパ映画の黄金時代
期間:2008/7/25~9/28
会場:東京国立近代美術館フィルムセンター

  • 陽気なドン・カミロ (8/6 16:00、9/5 13:00、9/28 11:00)
  • 夜 (8/13 13:00、9/4 16:00、9/13 11:00)
  • 赤い砂漠 (8/15 16:00、8/20 19:00、9/14 17:00)

  • 他にも、スクリーンで観る機会の限られる、古いドイツ映画、フランス映画などが上映されます。


    ブックマークに追加する

    | | Commenti (0) | TrackBack (0)

    02/07/08

    イタリア萬歳!

    赤い砂漠 デジタルリマスター版渋谷のシネマヴェーラで7/12~8/1の期間、”イタリア萬歳!”と題して新旧イタリア映画の特集上映があります。

    全18本のラインナップの中には、こういった企画モノの常連・フェリーニヴィスコンティの両巨匠は、言うに及ばず、アントニオーニ、デ・シーカからフェラーリオまで幅広い作品が含まれています。常連監督の作品でも、『崖』や『若者のすべて』など、比較的上映されることの少ない作品が選ばれているので、ちょっと注目しておきたいかも。

    以下、ラインナップを初回上映の日程を基準にソートしましたので、ご参考まで。

  • 若者のすべて (7/12、7/15)
  • ジョバンニ (7/12、7/16)
  • ノスタルジア (7/13、7/17)
  • 道 (7/13、7/18)
  • 魂のジュリエッタ (7/14、7/16、7/18)
  • 赤い砂漠 (7/14、7/17)
  • 甘い生活 (7/19、7/22)
  • マルチェロ・マストロヤンニ 甘い追憶 (7/19、7/24)
  • 山猫 (7/20、7/23)
  • トリノ、24時からの恋人たち (7/20、7/25)
  • 靴みがき (7/21、7/25)
  • 家の鍵 (7/21、7/24)
  • ニュー・シネマ・パラダイス (7/26)
  • 女の都 (7/26、7/31)
  • 復活 (7/27、7/29)
  • 崖 (7/27、7/30)
  • ルートヴィヒ (7/28、8/1)
  • イノセント (7/30、7/31)

  • Continua a leggere "イタリア萬歳!"

    | | Commenti (0) | TrackBack (0)

    « giugno 2008 | Principale | agosto 2008 »