« カンヌのイタリア映画 | Principale | 来日ゲスト追加・2 »

27/04/08

[鑑賞前メモ] 湖のほとりで

湖のほとりで/La ragazza del lago

モレッティ作品の助監督を務めたこともあるアンドレア・モライヨーリの長編第1作、ということで、作品の良し悪しは未知数なんですが、CinemaItaliaの掲示板の方に、イタリア語の先生のお勧め作品という情報を頂きましたので、期待できるかなあと、思っているところです。

ノルウェーの作家のミステリー作品を原作としているということで、イタリア映画祭では、あまりお目にかからないジャンルなので、その点でも楽しみにしています。



小さな町の湖のほとりで死体が発見され、別の街から赴任してきたばかりの刑事が捜査を始め、徐々に、その町に暮らす人々の人間関係や複雑な思いを知ることになるらしいのですが……。

主演のトニ・セルヴィッロは、カンヌ出品作2本に主演している俳優でもあるので、そういった点でも、要チェックです。


監督:アンドレア・モライヨーリ
出演:トニ・セルヴィッロ、ヴァレリア・ゴリノ、オメロ・アントヌッティ

IMDb
cinecitta.news

ロケ地:Laghi di Fusine、Moggio Udinese、Pontebba、Preone、Udine


原作:(英語)カーレン・フォッスム(Karen Fossum)著

0151010323Don't Look Back (Inspector Sejer Mysteries)
Karin Fossum Felicity David
Harcourt 2004-03

by G-Tools

イタリア版DVD


ブックマークに追加する


|

« カンヌのイタリア映画 | Principale | 来日ゲスト追加・2 »

「イタリア映画-作品」カテゴリの記事

イタリア映画祭2008」カテゴリの記事

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45028/41005482

Di seguito i weblog con link a [鑑賞前メモ] 湖のほとりで:

« カンヌのイタリア映画 | Principale | 来日ゲスト追加・2 »