« febbraio 2008 | Principale | aprile 2008 »

30/03/08

2008年のカレンダー:3月

como

365 days in Italy、3月はコモ湖です。



ブックマークに追加する


| | Commenti (0) | TrackBack (0)

29/03/08

スカラ座 Teatro alla Scala

P1030397_400

ミラノの劇場と言えば、スカラ座。『みんな元気』では、タクトを振るモリコーネの姿が見られます。


Continua a leggere "スカラ座 Teatro alla Scala"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

27/03/08

パスポート発券

ticket

発券してきました。無事にパスポートが確保できて一安心です。で、これは引換券なので、映画祭当日に実際のパスポートに引き換えるんですが、今年はどの作品の画像が使用されるんでしょうね?パンフの表紙と同じ作品の画像が使われるんだと思いますが、それが、つまるところ、イチオシの作品だと思うので、何が選ばれているのか、ちょっと気になります。

今年はすでにパスポートも5作品券も販売終了。販売数が少ないのが原因でしょうかね、やっぱり。1作品券は、まだ販売中のようです。 >> チケットぴあ



ブックマークに追加する

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

24/03/08

フランス映画祭

『フレンチシネマC』ポストカード4枚set掲示板で、「ステファノ・アッコルシがフランス映画祭での上映作品に出演していた」という情報をいただいて、どれどれと、フランス映画祭のサイトを覗きにいってきました。

実際にフランス映画祭に足を運んだことはないので、映画祭の実情は想像の域を出ないんですが、なんとなーく、受ける印象としては、「イタリア映画祭よりも盛り上がっているなあ」ってところです。うーん、何が違うんでしょうね。

おそらくは、主催者側の「どんな映画祭にしたいのか」というゴールからして、違うんじゃないかと思いますが、フランス映画祭には、その端々に”お祭りっぽい要素”が見えるんですよね。

Continua a leggere "フランス映画祭"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

20/03/08

『8 1/2』がDVD化!!

イタリア映画を代表する監督のひとりであるフェデリコ・フェリーニ。そのフェリーニの作品のうちDVDになっていなかったあの作品がついにDVD化です!

この『8 1/2』は、『甘い生活』と並んで、よくフェリーニの代表作として名前のあがる作品なんですが、ほとんどのフェリーニ作品がDVD化されていく中、なぜか取り残されていた作品なんですよね。

それがいよいよDVDに。発売は5月31日の予定です。

<追記>
Cinefil Imagica DVDに、DVDの詳細がありました。古い作品なので特典映像は期待していなかったのですが、エンディング部分の変更前の内容に関して、50分あまりの映像が付いているそうです。問題の”アナザー・エンディング”の方は現存していないらしいのですが、エンディングを変えるきっかけとなった予告編は収録されているそうです。

Continua a leggere "『8 1/2』がDVD化!!"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

アンソニー・ミンゲラ

イングリッシュ・ペイシェント
アンソニー・ミンゲラ監督が3月18日、54歳で他界したそうです。驚きなのは、その若さ。54歳での他界は、理由がなんであれ、若いですよね。

ミンゲラ監督はイギリスの方ですが、監督作には『イングリッシュ・ペイシェント』、『リプリー』と、イタリアロケの作品がありますし、同じくイタリアロケの『ヘヴン』の製作総指揮にも名を連ねています。イタリアとの関連が濃いというほどではありませんが、けして薄くはない監督さんのひとりだったと思います。

驚きとともに、残念に思います。ご冥福をお祈りします。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

18/03/08

パスポートを予約

passport


例によって例のごとく、今年もイタリア映画祭のパスポートを予約。といっても、プレリザーブなので、申し込み数が多い場合は抽選になるんですよねー。昨年までとは販売数が違うので、どうなることやら。

写真は、昨年までのパスポート。チケットぴあで購入したチケットを、当日の会場受付でこのパスポートに交換してもらいます。


| | Commenti (2) | TrackBack (0)

13/03/08

シチリア旅行の本

Sicilia-guide
先日、ヴェネツィア旅行の時の本について書いたので、遡って、前のシチリア旅行の時の本についても覚え書き程度に。

シチリアは、初めてだったし、子連れでイタリアも初めてだったので、いつもより念入りに情報を探したんですが、ガイドブック類は4大都市などと比べて、かなり限られています。

基本の旅行情報は、「ロンリープラネット」と「地球の歩き方」がメイン。ことシチリアに関しては、お気に入りの「わがまま歩き」は情報が薄くて、役に立ちませんでした。

その他、参考にしたのは、写真の4冊。

Continua a leggere "シチリア旅行の本"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

08/03/08

イタリア映画の傑作100選

無防備都市ヴェネツィア映画祭の企画・Venice Days/le Giornate degli Autoriでの上映を目的として、映画祭主催者が100本の映画を選出したそうです。

ソース:Variety Japan

若い世代にイタリア映画の傑作を、ということなので対象となっているのは、1942年から1978年までの作品。ところが、選出された作品の中に、女性監督の作品がないことから「差別ではないか」との声も上がっているらしいです。

ともあれ、気になるのは、その100本がどんな顔ぶれなのかということ。リストになっているものがないか、探してみました。

Continua a leggere "イタリア映画の傑作100選"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

07/03/08

映画祭のチラシ

映画祭のチラシ

朝日からイタリア映画祭のチラシが届きました〜

毎年、チラシのタイムテーブルを見ながら、スケジュールを組んでいます。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

05/03/08

イタリア映画祭2008-公式サイトオープン

B000NI3GN2イタリア映画祭、今年の公式サイトもオープンしましたね。さっそく、チェックしてきました。

Continua a leggere "イタリア映画祭2008-公式サイトオープン"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

02/03/08

2008/3月発売のDVD

氷の挑発 23/5 氷の挑発 2  Mare nero(DVD
3/27 愛すれど哀しく  Bubu (DVD
3/29 女の都 (DVD


3月発売のDVDは、ちょっと寂しい限り。『氷の挑発 2』は、1月のDVDの記事で話題にしているとおり、ルイジ・ロ・カーショの出演作です。ロ・カーショです。ロ・カーショなんですけれど。

過去に書いた以上の情報はないので、とりあえず、再掲しておきます。


Continua a leggere "2008/3月発売のDVD"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« febbraio 2008 | Principale | aprile 2008 »