« dicembre 2007 | Principale | febbraio 2008 »

30/01/08

コンタリーニ・デル・ボーヴォロ館 Palazzo Contarini del Bovolo

P1030591_400


「カタツムリ」の異名を持つ美しい螺旋階段。『ベルボーイ狂騒曲/ベニスで死にそ~』というちょっとふざけた邦題のついた作品では、この螺旋階段が、追跡劇のルートとなります。

Continua a leggere "コンタリーニ・デル・ボーヴォロ館 Palazzo Contarini del Bovolo"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

29/01/08

2008年のカレンダー:1月

2008年のカレンダー:1<br />
 月


2008年のカレンダーは、映画関連のものが見つからなかったんで、365 days in Italyにしました(閏年でもタイトルはこのまま)。

漠然と各地の風景写真が並べられているのかと思いきや、月ごとに街が決まっていて、その街の風光明媚な景色からショップのウインドウディスプレイまで、様々な光景が切り取られています。

一つひとつの写真を追っていくと、街を歩きながらあちこちにカメラを向けてシャッターを切っている気分。

1月はカプリの街です。

Continua a leggere "2008年のカレンダー:1月"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

25/01/08

『チェーザレ―破壊の創造者』

チェーザレ 1―破壊の創造者 (1) (KCデラックス)最近、大人買い(といっても4冊しか出ていないのだけれど)して読んだコミック。若き日のチェーザレ・ボルジアが主人公のお話です。

不勉強な私の頭の中に点在する、断片的なルネサンス期の人物や事件が、読み進めるごとに線になり面を形成していくのは、ある種の爽快感。

こういう魅力的な人物が描かれたものを読むと、誰かがどこかで映像化してくれないかな、と思うんですが、コスチュームものとなると、難しいんだろうなあ。

Continua a leggere "『チェーザレ―破壊の創造者』 "

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

21/01/08

リリアーナ・カヴァーニ傑作選

愛の嵐-無修正ノーカット完全版-2月に新宿のK's cinemaで、リリアーナ・カヴァーニの監督作3本の特集上映があります。

◆リリアーナ・カヴァーニ傑作選 公式サイト
 (2/2~・新宿・K's cinema

  • 愛の嵐  (連日 10:50~、19:00~)
  • ルー・サロメ 善悪の彼岸  (連日 13:20~)
  • フランチェスコ (連日 16:25~)

  • 3作品を連日決まったローテーションで上映するので、ご注意を。明記されていませんが、次回作の予定が3月上旬になっていたので、上映期間はおよそ1ヵ月間あると思います。(ただし、変更されることもあるので、2月下旬以降は、K's cinemaのサイトでご確認を)


    3本とも一度は観ている作品なんだけど、それぞれノーカット版での上映なので、『フランチェスコ』だけでも観にいこうかなあー。

    | | Commenti (0) | TrackBack (0)

    18/01/08

    パンフレットも整理

    パンフレットも整理
    雑誌に続いてパンフレットの整理にも手をつけました。

    上映時に購入したものだけでなく、バックナンバーを買ったり、知人から譲り受けたりもしたので、雑誌ほどではないにしても、ちょっとした量なのは確か。

    とはいえ、サイトのバックアップ的資料でもあるので、処分するわけじゃありません。ただ、一度内容を確認したものは、取り出して度々眺めることもないので、ファイルボックスに詰めてしまいこんでしまいます。図書館でいうところの"閉架"扱い。

    さて、整理が一段落したら、"開架"扱いのパンフレットに目を通すかな。

    | | Commenti (0) | TrackBack (0)

    15/01/08

    2007年の映画カレンダー

    2007年の映画カレンダー


    2007年の映画ポスターカレンダーを振り返って、各月の作品名をメモ。

    表紙:『甘い生活
    1月:『ローマの休日
    2月:『白夜
    3月:『青春群像』
    4月:『自転車泥棒
    5月:『道』
    6月:『追い越し野郎』


    Continua a leggere "2007年の映画カレンダー"

    | | Commenti (0) | TrackBack (0)

    « dicembre 2007 | Principale | febbraio 2008 »