« novembre 2007 | Principale | gennaio 2008 »

29/12/07

2008/1月発売のDVD

イタリア的、恋愛マニュアル1/18 愛の泉 (DVD)
1/18 ナポリ湾 (DVD)
1/25 イタリア的、恋愛マニュアル (DVD
1/25→2/8 赤い砂漠 デジタルリマスター版 (DVD)
1/25 ニュー・シネマ・パラダイス (Blu-ray
1/26 青春群像 デジタルリマスター版 (DVD
1/26 甘い生活 デジタルリマスター版 (DVD)  


1月は再販中心とはいえ、リマスター版であったり、Blu-rayであったり、再販を重ねている作品は、クオリティにも差が出てきているようですね。

さて、1月唯一の新作は『イタリア的、恋愛マニュアル』。2006年のイタリア映画祭で上映後、今年一般公開された作品です。恋愛の4つの局面を描いたオムニバスのコメディで、それぞれのストーリーのキャラクターが少しずつ前後のストーリーにも絡んでいるという絶妙な展開。本国・イタリアでも人気が高いらしく、すでに続編が公開されています。

Continua a leggere "2008/1月発売のDVD"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

28/12/07

イタリア関連の雑誌を整理

magazine

イタリア関連の雑誌が、結構な量になってきたので、一部、処分することを決意。

「フィガロ」とか、「マリ・クレール」とか、「旅」とか、"イタリア特集"となれば、ついつい買ってしまうんですよね〜。何年も前の記事は、情報が古くなってしまっているのは、わかっているんだけど、美しい写真を見ると、手元に残しておきたくなって…………。

Continua a leggere "イタリア関連の雑誌を整理"

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

27/12/07

『シルク』 Seta

SILK

時々手にするフリーマガジンの裏表紙に、『シルク』の広告を発見。多分、チラシもこれと同じじゃないかと思います。

今年の東京国際映画祭で上映された作品なのですが、監督がフランス語系の名前だったので、ノーマークでした(汗)。その後、この作品もイタリア関連だという情報をいただき、調べてみるとイタリアロケ部分があるようです。

ただ、原作が『海の上のピアニスト』のアレッサンドロ・バリッコなんですが、調べた限りではイタリア語部分もないようだし、ロケをしているとはいえ舞台はイタリアではないみたいです。

Continua a leggere "『シルク』 Seta"

| | Commenti (0) | TrackBack (1)

20/12/07

旅の絵本~イタリア編

絵本
イタリアを描いた絵本の中に見つけた映画の風景。

旅情』のサン・バルナバ広場でのアクシデントです。*

Continua a leggere "旅の絵本~イタリア編"

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

13/12/07

サン・バルナバ広場 Campo San Barnaba

P1030594_400

ヴェネツィアが舞台の観光映画といえば、『旅情』。随分前の映画ですが、ローマを舞台にした『ローマの休日』と並んで、今でも”外せない”1本であることは間違いありません。

Continua a leggere "サン・バルナバ広場 Campo San Barnaba"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

10/12/07

2007/12月発売のDVD

ローマの休日12/7 ベニスに死す (DVD
12/7 地獄に堕ちた勇者ども (DVD
12/7 欲望 (DVD
12/21→1/26 青春群像 デジタルリマスター版 (DVD
12/21→1/26 甘い生活 デジタルリマスター版 (DVD
12/21 そして、デブノーの森へ (DVD
12/21 真夏の夜の夢 (DVD
12/22 ローマの休日 ( DVD
       *英語学習用:日英同時字幕+単語訳字幕 iPod用データ付


12月はヴィスコンティやフェリーニという常連組を含む旧作の再販がメイン。唯一の新作は『そして、デブノーの森へ』で、これはイタリアロケ部分(カプリ島)があるようなので、ラインナップに入れてあります。

変り種は、『ローマの休日』。人気作品ということもあり、デジタル・ニューマスターから廉価版まで、数種類のDVDが出ていますが、今回発売されるのは英語学習用のDVDです。特徴は、英語と日本語の字幕が同時に表示されること。

Continua a leggere "2007/12月発売のDVD"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

09/12/07

DVDバーニング

日経エンタテインメント ! 2008年 01月号 [雑誌]で、廉価版DVDを発見した書店でのお目当てのひとつは、日経エンタだったんですが、主要な記事の合間にちょっと気になる広告を発見。それは、DVDバーニング。VODとセルDVDを合わせたようなサービスで、作品をダウンロードして直接DVDに焼き込んでしまうというもの。

Continua a leggere "DVDバーニング"

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

08/12/07

ワンコインで名画を楽しむ

終着駅チェック漏れだったのか、53年問題のために実際の販売再開が最近なのか、定かではないのですが、発表後50年以上経過している作品の廉価版DVDがいろいろ出ていることに、昨日書店で気がつきました(汗)。

いくつか、イタリア映画もあるので、リストアップしておきます。

Continua a leggere "ワンコインで名画を楽しむ"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

02/12/07

ローマから

ローマから
ローマのまみさんから、イタリアの雑誌が届きました。(いつもありがとう>まみさん)

ざっと見た限りでは、アヴァーティやマッツァクラーティ、ソルディーニの新作情報に混ざって、ファブリツィオ・ベンティヴォリオの監督作も。

ベンティヴォリオは、マッツァクラーティ作品で俳優としてしか見たことないので、どんな作品を撮るのか、想像もつきませんが。

日本に入ってくるのはまだまだ先だろうけど、来年、再来年あたりのイタリア映画祭でこのうち何本かは観られるんじゃないかと期待しておこう。o(^o^)o

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

01/12/07

2008年のイタリアカレンダー

365 Days in Italy 2008 Calendar: A Picture-a-day (Picture-A-Day Wall Calendars)先月からイタリア書房で2008年のカレンダーの取り扱いが始まりました。でも、映画ポスターのカレンダーはないみたい(涙)

2007年は迷わず映画ポスターのカレンダーにしたんですが、さて、来年はどうしよう?

ところで、オペラとか観光ポスターとかの画像を見る限りでは、表紙が2007年版と同じ絵なんですけれど(システィーナ礼拝堂のは、違うんだけれど)、これって毎年、絵の部分は同じってことなのかな?

2008年のイタリアカレンダー

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« novembre 2007 | Principale | gennaio 2008 »