« febbraio 2007 | Principale | aprile 2007 »

29/03/07

イタリアから帰ってきました

leone数日前にイタリアから帰国しました。今回ももちろん子連れでイタリアです。前回はマニアックなシチリアだったので、今回は王道を。ということで、ヴェネツィアに行ってきました。いろいろ都合があったので、ミラノinヴェネツィアoutのフライトになり、ミラノにも1日。観光地とロケ地(<私の都合)とを巡る旅でした。

写真は、サン・マルコ寺院のライオンを真下から見上げたところ。この位置からでないと見えない場所にも彫刻が施されているという仕事の細かさに驚き。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

18/03/07

行き先は北イタリア

This Is Veniceイタリア映画祭を前に、いろいろ書きたいのはやまやまなんですが、1週間ほど、現実逃避してきます(^^)

行き先は北イタリア。

帰ってきたら、写真などと合わせて、少し記事を書く予定です。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

イタリア映画祭2007

GW恒例の年中行事・イタリア映画祭。今年もラインナップが発表されて、いよいよという感じになってきました。

で、例によってパスポートを予約。少なくとも長編(今年は12本もある!)は押さえる予定なので、とりあえずパスポートです。

例年は長編10本とプレミアが2本ぐらい、そのプレミアも1本は旧作だったりっていうセレクションだったのですが、昨年試験的に短編の上映が行われて、今年はさらにスケールアップ!イタリア年ということで本数も増え、ラインナップもバラエティに富んだものになっていますね。

Continua a leggere "イタリア映画祭2007"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

10/03/07

2007/3月発売のDVD

家の鍵3/2 華麗なる激情 (DVD
3/2 愛の泉 (DVD
3/7 激動のヨーロッパ戦線~ファシズム、ムッソリーニの野望~ 前編 (DVD
3/7 激動のヨーロッパ戦線 ~ファシズム、ムッソリーニの野望~ 後編 (DVD
3/23 家の鍵 (DVD
3/25 自転車泥棒 /他[禁じられた遊び] (世界名作シネマ全集 20


-----------------------------------------------
3月は再販ものが多めですが、注目はジャンニ・アメリオ監督の『家の鍵』です。事情があり離れて暮らしていた息子と一緒に暮らすことになった父親をキム・ロッシ・スチュアートが演じています。2005年のイタリア映画祭でも上映された作品で、2006年に一般公開されました。

障害者である息子役を演じた少年は、実際に障害を抱えているのだそうです。それ故に、実際の障害者が経験したいろいろな思いが、スクリーンに投影されている作品になっているのではないかと感じます。

Continua a leggere "2007/3月発売のDVD"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« febbraio 2007 | Principale | aprile 2007 »