« dicembre 2005 | Principale | febbraio 2006 »

30/01/06

「向かいの窓」la finestra di fronte

2004-finestra昨日、2月のTV放映予定を編集していてびっくり。シネフィル・イマジカで「向かいの窓」が放映されるじゃないですか!

この作品は、2004年のイタリア映画祭で上映された作品。劇場での一般公開には至らなかったけれど、映画祭で観た作品にもう一度会えるというのは嬉しいものです(^^)

放映予定は以下のとおり。

向かいの窓(CS: ・シネフィルイマジカ)
2/3 23:30
2/5 13:30
2/7 23:00
2/11 7:30
2/17 3:10
2/21 3:30

画像提供:樂舎


Continua a leggere "「向かいの窓」la finestra di fronte"

| | Commenti (0) | TrackBack (1)

26/01/06

パラッツォ・アドリアーノ Palazzo Adriano

adriano-01

パレルモからバスに揺られること3時間。バス降りると目の前にはスクリーンと同じ風景が広がっていました。

シチリアの真ん中に、パラッツォ・アドリアーノという小さな村(comune)があります。パラッツォ・アドリアーノという名前でピンと来なくても「ジャンカルド村」といえば、わかる方が多いかもしれません。シチリアを舞台にした映画、『ニュー・シネマ・パラダイス』のロケ地の村です。

「ジャンカルド村」は架空の村で、映画はシチリア内のいくつかの村・街で撮影が行われましたが、メインはこのパラッツォ・アドリアーノ村です。

パレルモからのバスが到着するのは、パラダイス座があった、あの広場。撮影から15年以上たっていますが、その佇まいは映画の中のイメージそのままに見えます。

Continua a leggere "パラッツォ・アドリアーノ Palazzo Adriano"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

19/01/06

投票:2005年1番のイタリア映画は?

投票ページを更新しました。年末に切り替えようと思いつつ、1月も中旬になってしまいましたが、昨年を振り返って。

「2005年1番のイタリア映画は?」ということで、昨年見たイタリア関連の映画の中で、「これは!」というお気に入りに投票してくださいませ。劇場で上映された作品を対象としていますので(ソフト発売のみは対象外)、映画祭などでの上映作品もOKです。

2005年1番のイタリア映画は?

とりあえず、私のほうで主な作品名を入力しておきましたが、他にもあれば、随時追加してください。なお、項目は追加しただけでは投票数が増えません(投票数は0のまま)ので、追加後に1票投じることをお忘れなく。

-------------------------------------------------------------
「シチリアが舞台の映画は、これがおすすめ」への投票ありがとうございました。結果は予想通り、「ニュー・シネマ・パラダイス」がダントツ1位。この作品がきっかけで、イタリア映画に興味を持った方も多いのだろうなあ~なんて、想像してます。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

11/01/06

2006/1月発売のDVD

最後の晩餐1/13   真夏の夜の夢 (DVD) 
1/25   ローマの休日/他 (世界名作シネマ全集
1/27   リトル・ロマンス  (DVD) 
1/27   裂けた鉤十字/ローマの虐殺 Rappresaglia  (DVD
      出演:マルチェロ・マストロヤンニ  
1/27   地獄のバスターズ 〈デジタル・リマスター版〉 Quel maledetto treno blindato  (DVD) 
      監督:エンツォ・G・カステラッリ  
1/27   イタリアン戦争アクション DVD-BOX  (DVD
      「地獄のバスターズ」と「裂けた鉤十字/ローマの虐殺」の2作品を収録。
1/28   最後の晩餐  (DVD) 
1/28   揺れる大地 海の挿話  (DVD) 

-----------------------------------------------
1月は、数は少ないものの新旧いろいろな作品が並びました。

まず『ローマの休日』。昨年発売予定だったものが、刊行順変更になって、今月の発売です。世界名作シネマ全集は、写真や名セリフ、データなどを収めたシネマブックにDVDが2本セットになっています。今月は「愛しのオードリー」と題して、『ローマの休日』と『ティファニーで朝食を』の2本です。


Continua a leggere "2006/1月発売のDVD"

| | Commenti (3) | TrackBack (1)

01/01/06

ご挨拶

あけましておめでとうございます。

新年を迎えてもCinemaItaliaは相変わらずですが、どうぞよろしくおつきあいくださいませ。

2006年が、みなさまにとって素敵な一年になりますよう。そして、イタリア映画好きにとって、充実した一年になりますように。


きみち

| | Commenti (2) | TrackBack (1)

« dicembre 2005 | Principale | febbraio 2006 »