« novembre 2004 | Principale | gennaio 2005 »

30/12/04

2005/1, 2005/2 発売のDVD

cover

1/24  カラヴァッジオ (DVD
1/28  復活  (DVD
2/25  ドリーマーズ 特別版~[R-18]ヴァージョン~  (DVD

---------------------------------------------------
12月も発売される作品が少なくて、寂しかったんですが、1月はさらに少ない(涙) しかもどちらも以前に発売されたことのある作品の再発売。だから、2月の予定と合わせて紹介。(それでも少ないのが、悲しいところ)

2月には、2004年に公開されたベルトルッチの新作「ドリーマーズ」が、発売されます。この作品、劇場公開時はR-15指定だったんですが、DVDはR-18。修正部分を極力少なくしたヴァージョンになるそうです。

Continua a leggere "2005/1, 2005/2 発売のDVD "

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

23/12/04

『Le chiavi di casa』31カ国で上映?!(こうさぎ)

きのうcinemaitaliaの、17が1した?
Rabinnaは、17へ6したかも。
きのうRabinnaが、cinemaitaliaと1したかもー。
cinemaitaliaは、

ジャンニ・アメリオの新作『Lechiavidicasa』の配給権を、31カ

といってました。

*このエントリは、こうさぎの「Rabinna」が書きました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

ジョヴァンニ / Il mestiere delle armi

<ストーリー>
1526年11月24日から11月30日までの6日間。マントヴァ、ポー河近郊。”黒隊のジョヴァンニ”と怖れられたジョヴァンニ・デ・メディチとドイツ軍との戦いを巡る政治的策略。

教皇側の軍隊を率いるジョヴァンニは、神聖ローマ帝国皇帝側の軍隊に迫っていた。 マントヴァ侯、フェデリコ・ゴンザーガはジョヴァンニと縁続きであり、表向きは教皇側であったが、領土内での戦争を回避したいと考えていた。また、フェラーラ公、アルフォンソ・デステも皇帝との結びつきを強化しようと画策していた。それぞれの思惑が、ジョヴァンニにもたらすものとは?

<レビュー>
史実を淡々と追っていくストーリーであるため、スクリーンを通して寒さと痛みが切々と伝わってくる。ジョヴァンニの時代から500年弱。ラストのことばが虚しく響くような現代になってしまったことを、残念に思う。→レビューの続きを読む


<作品データ>
製作 / 2000 イタリア
監督 / エルマンノ・オルミ
キャスト / ジョヴァンニ・デ・メディチ … クリスト・ジフコフ
      フェデリコ・ゴンザーガ … セルジョ・グランマティコ
      マントヴァの貴婦人…サンドラ・チェッカレッリ
      ジョヴァンニの妻・マリア(豪華王ロレンツォの孫にあたる)…デシィ・テネケディエヴァ

Official site

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

17/12/04

名前が気になるとき---怪しい人名辞典

映画やドラマの役名は、その役柄を象徴するような名前がつけられていることがあります。日本のドラマなどですと、漢字表記から「なるほど」と思うことがありますが、イタリアの(というか非漢字圏の)場合は、知識がなければ、それと知らずに見過ごすことも多いような気がします。

例えば、今年ニュープリントで公開された「山猫」でアラン・ドロンが演じている役の名前は、"タンクレディ"。あまり聞かない名前ですよね。

概して欧米系の名前は、聖人や聖書に由来するものが多いので、マリアとかジュゼッペとかジョヴァンニとか、よく聞く名前は比較的由来がわかりやすい。でも"タンクレディ"って?

そう思ったときに、調べ物に利用しているのがこのサイトです。

怪しい人名辞典

Continua a leggere "名前が気になるとき---怪しい人名辞典 "

| | Commenti (2) | TrackBack (0)

03/12/04

クリックで募金--新潟中越地震(こうさぎ)

Rabinnaは人が1したよ♪
きのうRabinnaが、人もDVDするはずだったの。


*このエントリは、こうさぎの「Rabinna」が書きました。

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

02/12/04

2004/12 発売予定のDVD

cover

12/8  アパッショナート  (DVD
12/8  さらば美しき人  (DVD
12/24  ラストコンサート  (DVD
12/24  世にも怪奇な物語 (DVD) 

---------------------------------------------------
注目は、人気投票でNo.1だったキム・ロッシ・スチュアート出演作の「アパッショナート」。この作品は、ビデオ化されてなかったようなので、劇場公開時に見逃した方はほとんど観る機会のなかった作品。ソフト化されるのを待っていたファンも多いのではないでしょうか。

それ以外では、新作DVDはなし、とちょっと寂しい12月。

Continua a leggere "2004/12 発売予定のDVD"

| | Commenti (0) | TrackBack (0)

« novembre 2004 | Principale | gennaio 2005 »