« イタリア語字幕付のDVDを買う | Principale | Italian Kings of the B's--恐怖の映画史 イタリア編 »

20/11/04

「赤いアモーレ」公式サイトオープン

2005年正月第一弾として公開予定の、セルジオ・カステリット主演・監督作品の「赤いアモーレ」の公式サイトがオープンしたようです。トレイラーはありませんが、作品中の写真がいくつか掲載されており、カステリットとペネロペ・クルスのコメントなどが載っています。プレゼントの情報もありました。

赤いアモーレ 公式サイト

また、映画の胃袋9月8日(水) 『赤いアモーレ』完成披露試写には、作品のレビューがあります。ご参考まで。


原作:『動かないで
マルガレート・マッツァンティーニ 著/泉 典子 訳

by G-Tools

(ちなみに、著者のマッツァンティーニは、セルジオ・カステリットの奥さんだそうです。)

------------------------------------------------------------------
追記
公開日が決定しました。1/8から六本木・ヴァージンシネマズにて上映だそうです。

|

« イタリア語字幕付のDVDを買う | Principale | Italian Kings of the B's--恐怖の映画史 イタリア編 »

「イタリア映画-その他」カテゴリの記事

Commenti

こんにちは~
イタリア/blog で検索したらトップに出たのでもしかして?!
と、思ってやってきました。
いつの間に始めたんですか?! ビックリしました。

最近、と言っても少し前ですが、念願叶ってビスコンティの「山猫」を見てきました。
かなりの大作で、正直驚きました。
それにしてもアラン・ドロンがあまりにも素敵で見入ってしまいました。
イタリア貴族ってあんな感じだったのかなぁ・・・
なんて思いながら歴史を振り返ってみたりしました。

Scritto da: 無閑人 | 24/11/04 a 01:15

無閑人さん、いらっしゃいませ。
夏ごろからぼちぼちとブログのほうもやってます。
手軽だし、いろいろと便利ですし (^^)

あら、無閑人さんもブログやってるんですね。
後ほどリストに入れさせていただきます。

Scritto da: きみち | 25/11/04 a 11:07

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45028/2011611

Di seguito i weblog con link a 「赤いアモーレ」公式サイトオープン:

» 9月8日(水) 『赤いアモーレ』完成披露試写 [映画の胃袋 Живот киноего]
★★★★  ペネロペ・クルスは本来こういう女優なのだと思う。これはイタリア映画だが、彼女がハリウッド進出する前のスペイン時代の作品や、他のヨーロッパ映画での彼女... [Continua a leggere]

Registrato in data 20/11/04 a 13:29

» 大人の男性なら必ず共感できる愛の物語 [「人生はお伽話もしくは映画のよう」]
「赤いアモーレ」 人間は誰もが他の人にはわからない「闇」の部分を抱えているような [Continua a leggere]

Registrato in data 03/12/04 a 18:50

« イタリア語字幕付のDVDを買う | Principale | Italian Kings of the B's--恐怖の映画史 イタリア編 »