« ヴェネツィア映画祭参加作品:Le chiavi di casa/家の鍵 | Principale | 2004/9 発売予定のDVD »

25/08/04

ペッピーノの百歩  / I cento passi

★★★★★
<ストーリー>
1948年~1978年、チニシ(シチリア)。マフィアの家系に生まれながら、マフィアと戦った実在の人物、ペッピーノ・インパスタートについてのストーリー。

父も叔父たちもマフィアという家系に生まれたペッピーノは、慕っていた叔父の死因に疑問を抱き、それをきっかけにマフィアという組織について考えるようになる。また、マフィアのボス、ターノに反感を感じ、共産主義に傾倒し、新聞やラジオのメディアを利用してマフィアを糾弾した。ついには議員に立候補するが・・・。

<レビュー>
既存の価値観に疑問を感じ何かを変えようと、そして変えられると信じて行動するペッピーノの”熱さ”と、現実の冷淡さを感じる作品。→続きを読む(ネタバレあり)

<作品データ>
エンドロール後に映し出される写真は、実際のペッピーノのもの。作品のスチルではない。映画出演には強い興味がなく舞台で活動していたロ・カーショが、主役に抜擢された決め手のひとつはそのルックスにもあったと、製作のファブリツィオ・モスカ氏は講演会で語っていた。

挿入されるニュース映像は、1978年に起こった「赤い旅団」によるアルド・モロ誘拐殺人事件。この事件をテーマにしたベロッキオ監督作品「夜よ、こんにちは(原題:一般公開の予定あり)」に、ロ・カーショはテロ側の人間として出演している。

製作 / 2000 イタリア
監督 / マルコ・トゥリオ・ジョルダーナ

キャスト / ペッピーノ … ルイジ・ロ・カーショ
       ペッピーノの父 … ルイジ・マリア・ブッルアーノ (ロ・カーショの叔父であり、 彼をペッピーノ役に推薦したのもブッルアーノだそうだ)

サウンドトラック / 海外盤も含めサウンドトラックは出ていないようである。
印象的に使われている曲はプロコル・ハルムの「青い影」アメリカ盤では試聴可(Whiter Shade of Pale)。

Official site
Official site
(イタリア語・英語ほか)

関連サイト / Peppino Impastato (イタリア語)
Centro Siciliano di Documentazione "Giuseppe Impastato" (イタリア語)

|

« ヴェネツィア映画祭参加作品:Le chiavi di casa/家の鍵 | Principale | 2004/9 発売予定のDVD »

「イタリア映画-作品」カテゴリの記事

Commenti

Scrivi un commento



(Non visualizzato con i commenti.)


I commenti sono moderati e non appariranno su questo weblog fino a quando l'autore non li avrà  approvati.



TrackBack

URL per il TrackBack a questo post:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45028/1276016

Di seguito i weblog con link a ペッピーノの百歩  / I cento passi:

» 「ペッピーノの百歩」 [viva minor]
 シシリーの町、チニシに生まれ育ったペッピーノ。父親をはじめ親戚や近所まで日常生活にマフィアが入り込んだ小さな海辺の町で聡明な彼は一見やさしく陽気なおじさんたち... [Continua a leggere]

Registrato in data 25/08/04 a 13:16

« ヴェネツィア映画祭参加作品:Le chiavi di casa/家の鍵 | Principale | 2004/9 発売予定のDVD »